読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の居場所、あなたの居場所

私が何も言わずとも

あなたは私を見透かしているようで

 

任せて、って

だだ、その一言だけ

何の不安もなく 私は頷く

 

あなたの温もりを知っているから

ありがとう

私を愛してくれて

 

ありがとう あなたを愛させてくれて

人はピタリと重なる人がいる

世界中のどこかに 必ず

 

運命だとか

そんな事さえどうでもよく

だだ自然の定めなのだと

 

あなたとわたしの居場所は

他の誰も入る事のできない

2人だけの異空間

 

あなたに永遠を誓って